仮想通貨カジノとは?

世界初の仮想通貨であるビットコインが誕生して間もない頃から、海外で仮想通貨カジノが開始されました。
仮想通貨を利用したカジノサイトの特徴ですが、インターネットに接続可能な端末があれば、世界中どこにいても匿名で自由に参加することができることです。
仮想通貨カジノは、PCやスマートフォンがあれば自宅や仕事の休み時間、移動中などに手軽にカジノが楽しめます。

従来型のオンラインカジノでは

従来型のオンラインカジノであれば、最初に掛け金をクレジットカードや銀行振込で国際送金を行う必要がありました。
賞金を受け取る場合にも、国際送金サービスを利用する必要がありました。
銀行やクレジットカードで国際送金サービスを利用する場合は高額の為替手数料や送金手数料が必要で、1週間~10日程度の日数がかかります。
カジノが禁止されている国であれば、金融機関で送金の手続きができないようなケースもありました。
これに対して仮想通貨を利用すれば、1回あたり数十円~数百円程度の格安の送金手数料で送金することができますし、数分程度で送信が完了します。
どこに住んでいても、誰でも簡単に仮想通貨を送金することが可能です。
手軽に少額の掛け金を送金して、すぐにカジノに参加することができます。
儲けた分も簡単に出金することができるので、いつでもやめることができます。
法定通貨よりも仮想通貨の方が管理・送金にかかるコストが低く、オンライン上で処理が行われるので人件費も少なくて済むため、仮想通貨カジノは従来のカジノよりもプレイヤーの還元率が高いという利点もあります。
運営者が徴収する手数料が少ないので、少額の掛け金で気軽にプレイすることができます。
仮想通貨カジノサイトの中には、登録をするだけで少額のビットコインがもらえる場合もあります。
このようなサイトを利用すれば、受け取ったコイン使用してゲームをプレイすることも可能です。

仮想通貨カジノでもいろいろな種類のゲームをプレイ

仮想通貨カジノでも従来のオンラインカジノと同じように、いろいろな種類のゲームをプレイすることができます。
コンピュータゲームのように自動的にプレイが行われるタイプのゲームもありますが、中には生中継でディーラーが相手になってくれるオンラインカジノも存在するので、海外のカジノを利用するのと同じように臨場感を楽しむことができるカジノサイトも存在します。
ちなみに実際にディーラーが相手になってくれるタイプのオンラインカジノで楽しめるゲームの種類は、バカラ・ポーカー・ダイスなどがあります。

SatoshiBet

従来は海外のオンラインカジノの多くはホームページやプレイ画面が英語で表示されていましたが、最近は日本人プライヤーのために日本語で表示されるサイトも増えています。
日本語でプレイが可能な海外の仮想通貨(ビットコイン)カジノとして、SatoshiBetというサイトがあります。
このサイトはPC以外にもスマートフォンでもゲームをプレイすることが可能です。
ちなみにSatoshiBetでは登録してログインするだけで20分おきに少額のビットコインをもらうことができるサービスがあり、貯めたコインでゲームを楽しむことも可能です。

仮想通貨カジノの利用方法

仮想通貨カジノの利用方法ですが、多くのサイトは最初に登録手続を行う必要があります。
名前やメールアドレスが求められるサイトもありますが、中には自分用のビットコインアドレスだけで簡単に登録ができるサイトもあります。
ビットコインアドレスで登録する場合には、コインアドレスをログインIDとして利用します。
掛け金のビットコインを指定されたアドレスに送信すれば、すぐにゲームに参加することができます。
銀行やクレジットカード入金を利用しないサイトであれば、名前やメールアドレスを入力する必要がありません。
出金する場合には、手続きを行うとすぐに登録したコインアドレス宛てに仮想通貨が送信されます。


WEEKLY PICK UP ICO

WHITESTONE COINプロジェクト

WHITESTONE COINプロジェクトは、収益から最大34%の利益配分を提供する、最も進化したグローバル規模な仮想通貨マイニング事業です。

ホワイトカード特権

すべての会員は、トークンを保有することで、毎月マイニングマシンによって生み出された収益から配当金を受け取る権利を持ちます。配当の割合はランクによって異なります。

公式ICO情報:WHITESTONE COIN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。